JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本サッカーミュージアム > 展示・イベント情報 > 最新ニュース一覧 > 「FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019」ユニフォームを展示~日本サッカーミュージアム~

ニュース

「FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019」ユニフォームを展示~日本サッカーミュージアム~

2019年11月14日

「FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019」ユニフォームを展示~日本サッカーミュージアム~

日本サッカーミュージアム1階エントランスにて、FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019のユニフォーム(#3 半田陸選手、#10 西川潤選手着用)を展示中です。

森山佳郎監督率いるU-17日本代表は、ヨーロッパチャンピオンであるオランダに3-0で勝利するなど、2勝1分けのグループ首位でグループリーグ突破を決めました。ラウンド16ではU-17メキシコ代表と対戦しましたが、試合開始直前に突然の暴風雨に見舞われリズムが掴めず、コーナーキックとミドルシュートから失点。0-2で敗れて大会を去ることとなりました。
森山監督は「選手たちには胸に突き刺さっている悔しい思いを成長のエネルギーに変えてほしい。来年にはAFC U-19選手権があり、再来年にはU-20ワールドカップがある。この世代からそこに半分近くの選手が参加できるくらいになってもらいたい」と選手達にエールを送りました。

大会ページはこちら

ユニフォームには両袖に大会のワッペンが付けられており、チーム一丸となって大会に臨んだ選手達の勇姿が蘇ります。また、大会ハッシュタグを模した置物も一緒に展示しました。この機会にぜひご覧ください。

展示開始日

2019年11月14日(木)

※展示終了日は未定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。

展示場所

日本サッカーミュージアム1階エントランス

展示品名

FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019

・ユニフォーム(#3 半田陸選手、#10 西川潤選手着用)

アーカイブ
  • 日本サッカーミュージアムfacebook
  • 日本サッカーミュージアムtwitter
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー