JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 学校体育・部活動 TOP > 最新ニュース一覧 > 小学校教諭を対象とした「小学校体育サポート研修会」(11/24@兵庫県)参加者募集 サッカー未経験者、女性大歓迎!
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
指導者養成事業

ニュース

小学校教諭を対象とした「小学校体育サポート研修会」(11/24@兵庫県)参加者募集 サッカー未経験者、女性大歓迎!

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
指導者養成事業

2018年11月05日

小学校教諭を対象とした「小学校体育サポート研修会」(11/24@兵庫県)参加者募集 サッカー未経験者、女性大歓迎!

日本サッカー協会(JFA)は11月24日(土)、小学校教諭の方を対象とした体育授業サポート研修会(小学校体育サポート研修会)を開催します。

これは、体育やサッカーの授業を苦手とする先生をサポートするために2014年から実施しているもので、インストラクター資格を持つJFAの指導者が指導にあたっています。小学校教員のみならず教育委員会関係者(指導主事)、小学校教員養成系大学教員の方も対象としており、サッカー未経験の方や女性の教員の方々、スポーツが苦手な教員の方々にもぜひ参加いただきたいと考えています。

以下応募方法をご確認の上、11月20日(火)必着で郵送にてご応募ください。

1.開催期日

2018年11月24日(土)13時15分~17時

2.開催場所

甲南女子大学10号館 1062教室
(〒658-0001兵庫県神戸市東灘区森北町6-2-23)
※会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

3.主催

公益財団法人 日本サッカー協会

4.後援

スポーツ庁

5.当日スケジュール(予定)

11月24日(土) 13:15~13:30 受付
13:30~17:00 研修会(講義・実技)

※当日スケジュールは変更になる可能性がございます。

6.受講料

無料
※研修会会場(甲南女子大学)への往復交通費はご自身での負担となります。

7.講師

尾形行亮(JFA小学校体育サポートプロジェクト)

8.募集人数

30名(先着)

9.応募条件

小学校教員、教育委員会関係者(指導主事)、または小学校教員養成系大学教員

10.応募方法・宛先

下記の受講申込書を応募宛先まで郵送ください。
2018年度小学校体育サポート研修 受講申込書

応募宛先:
〒113-8311 東京都文京区サッカー通り JFAハウス
公益財団法人日本サッカー協会 技術部 グラスルーツ推進グループ
「小学校体育サポート研修会@兵庫県 応募窓口」宛

11.応募締切

2018年11月20日(火)必着
※ご参加いただける方には11月22日(木)までに申込書ご記入いただいたメールアドレス宛にご連絡します。

12.注意事項

・応募により得た個人情報は、個人情報保護法に則って管理し、本事業の目的以外には利用いたしません。
・応募に際しては、連絡先などお間違いのないようにお願いします。

13.問い合わせ先

〒113-8311 東京都文京区サッカー通り JFAハウス
公益財団法人日本サッカー協会 技術部 グラスルーツ推進グループ
Tel:03-3830-1826

「小学校体育サポート研修会」とは

公益財団法人日本サッカー協会が推奨する小学校の新学習指導要領に沿った体育授業サポート研修会です。特に、体育や運動の苦手な先生に受けていただきたい研修会です。「外部のコーチが来てサッカーをしてくれた」ではなく、体育の授業を担当している先生方ご自身がサッカーの授業や児童とのふれあいを楽しんで行ってもらうために実施しています。これまで受講いただいた先生方からは、サッカーのみならず教育活動のさまざまな場面で、この研修会で受けた内容を活かせるという声が多くあがっています。

①実技:先生方ご自身に、サッカーの楽しさ、運動の楽しさを「これなら出来る!」という手応えを感じていただく内容となります。先生方が楽しいと感じていただくことが「楽しい授業」を行う一番のポイントであると考えます。

②講義:実際の授業を研究・計画するうえでのポイントや、単元の狙い、領域目標、児童の発育発達に則したプログラム全体の考え方をお伝えします。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー