JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > 2022年度JFA A級コーチジェネラル養成講習会女性コース(中期)が終了

ニュース

2022年度JFA A級コーチジェネラル養成講習会女性コース(中期)が終了

2022年09月14日

2022年度JFA A級コーチジェネラル養成講習会女性コース(中期)が終了

JFA A級コーチジェネラル養成講習会の女性コース(中期)を、8月29日(月)~9月3日(土)の6日間、静岡県の時之栖で開催しました。中期では、指導実践、プレゼン実習、試合分析(グループ発表)、エモーションプロジェクトワークショップに加え、メディカル、栄養学、心理学、社会科学の講義を開講しました。

  • toto
  • A級コーチジェネラル養成講習会女性コースは、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。

インストラクターコメント

木村リエ さん(JFAコーチ/女子)
昨年立ち上げたA級コーチジェネラルの女性コースを今年度も開催し、8月に中期が終了しました。5月に前期を終え、間の学習を経て中期を迎えた受講生たちは、前期よりもはるかに自信をつけて戻ってきました。指導実践はもちろんのこと、自身のコンセプトを伝えるプレゼンテーション実習やグループでのゲーム分析などを行い、それぞれにおいて活発なディスカッションとなり、更に自身を向上させたいという思いが見えました。受講生たちは全てにおいて真摯に取り組み、ディスカッションの中でも仲間や自身のために積極的に意見を出し合い、ピッチ上では、他の受講生が実践をやっている最中も受講生同士で様々な会話がなされ、自分たちでこのコースを作り上げるという思いが詰まった時間になりました。前期もそうでしたが、受講生たちの前向きなチャレンジや意気込みを感じ、インストラクターとしてさらに寄り添いながら、受講生たちが持っている力を引き出せるように、受講生とともに取り組んでいきたいと思います。

受講生コメント

大滝彩美 さん(AC長野パルセイロシュヴェスター)
まずはこのコロナ禍で大変な状況の中、コースを開催していただきありがとうございます。
私はWEリーグに携わるようになったことと、1人でも多くWEリーガーを育成していきたいという思いから受講を決意しました。前期での様々な気付きや学びを活かし、中期にのぞみました。自分自身のコンセプトをもとに目の前の選手たちをもっと上手く、そしてもっとサッカーを好きになってもらえるような指導をするためには、まだまだ力不足であることを実感しました。その場にあったコーチングを正しいタイミングで行えるよう努力していきたいと思います。
講習期間中には受講者の方々とチームマネジメントやミーティング資料の作り方、コーチングなど様々なお話をすることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。何よりも常に私たちのチャレンジを支え、心に響くアドバイスを下さるインストラクターの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
講習も残すところ後期のみとなりましたが、前期・中期以上に濃い時間にできるよう仲間とともに高め合っていきたいです。

三澤絢子 さん(北海道大谷室蘭高等学校女子サッカー部)
日々、指導していく中で、もっとサッカーを理解しなければ目の前の選手たちを成長させることはできないと考えるようになり、自分自身の指導力を向上させるため、受講させていただきました。
講義やグループワーク、指導実践を通して多くの気付きを得られました。特に指導実践後のディスカッションでは、インストラクターの方々や受講生の皆さんからの的確なアドバイスをいただき、サッカーについて深く考える有意義な時間となりました。また、他の受講生の指導を間近で見ることも、とても勉強になっています。
後期に向けて、ピッチ内で何が起こっているのか的確に分析ができ、それを選手たちに落とし込めるように取り組んでいきたいと思います。
最後になりますが、インストラクター、JFAの皆さま、補助学生、受講生の皆さま、過酷な状況の中でも一生懸命取り組んでいただいたサポート選手たちに感謝申し上げます。ありがとうございました。

関連情報
アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー