JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > 熱中症予防及び応急処置について JFAフィジカルフィットネスプロジェクト

ニュース

熱中症予防及び応急処置について JFAフィジカルフィットネスプロジェクト

2022年05月24日

熱中症予防及び応急処置について JFAフィジカルフィットネスプロジェクト

5月に入り、夏を思わせるような日が少しずつ増えてきています。このような気温や湿度が高い日の練習や試合では、選手の健康を損なう原因となる熱中症に対して十分に注意する必要があります。熱中症が発生する要因は多岐にわたりますが、暑さに対する身体の慣れが不十分であることが要因の1つとして考えられています。特に、6月や7月は梅雨などの影響により、気温が急激に高くなる日もあれば肌寒い日もあり、暑さに対する身体の慣れがまだまだ不十分なために、熱中症の発生頻度が高くなります。そのため、6月は熱中症指数がそれほど高くない気象条件下でも熱中症が発生することが統計によって示されています。

JFAフィジカルフィットネスプロジェクトでは、熱中症予防に役立つ暑さ対策に関する情報、そして熱中症になったときの応急処置に関する資料を作成しました。暑さが本格化する前であっても、熱中症を予防するための行動は必要不可欠です。是非ご覧いただき、練習や試合中の熱中症対策にご活用ください。

(本動画は昨年のリフレッシュ研修の内容です)

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー