JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > ゴールキーパー TOP > 最新ニュース一覧 > GKレベル2インストラクター研修会兼GKプロジェクト研修会を開催

ニュース

GKレベル2インストラクター研修会兼GKプロジェクト研修会を開催

2021年09月03日

GKレベル2インストラクター研修会兼GKプロジェクト研修会を開催

ゴールキーパーレベル2インストラクター研修会兼GKプロジェクト研修会を、8月29日(日)、30日(月)に、オンライン形式で開催しました。今回の研修会は、ゴールキーパーレベル2コーチ養成講習会で講師を務めるインストラクター、GKプロジェクトのメンバーが参加しました。

研修会1日目は、GKレベル2コーチ養成講習会について資料を使って振り返り、課題等を共有しました。また、2021年前期の活動報告として、アクションプランの進捗状況や東京オリンピック(男子)の報告、9地域の活動状況についてプロジェクトメンバーで共有しました。

2日目も引き続き東京オリンピック(女子)の報告、9地域の活動状況、アンダー世代の代表活動報告、夏季テクニカルスタディグループ(TSG)の報告を行いました。その後、GKの普及・育成についてグループディスカッションを行い、課題や解決策について活発な議論がなされました。最後に今後の事業の確認を行い、コロナ下の厳しい情勢の中、柔軟に対応していくことをプロジェクトメンバーで再確認しました。

この度、より多くの方にGKプロジェクトをご理解いただくため、下記にQ&Aコーナーを設けました。ご質問のある方は以下フォームよりご入力ください。
https://forms.gle/JUgs6n9NyErTpjTB7

受講者コメント

阿部勝弘 さん
コロナ禍の状況なので、皆さんとグラウンド上で意見交換ができないのは残念ではありましたが、オンライン研修の中で各年代の代表チームの取り組み、成果と課題を共有できて、非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。特に、U-24日本代表、なでしこジャパンの東京オリンピックへ向けた準備や大会の成果と課題についてお話しを伺うことができて、今後の活動に向けて参考となりました。そして、限られた取り組みではありますが、様々なアイディアを出しながらGKの育成、普及を行っている各地域の報告を参考にして、今できることを少しでも実行していきたいと思いました。

阿部陽輔 さん
様々な活動制限がある中で、それぞれの地域が工夫を凝らしたトレセン活動等を行なっていることに感銘しました。今回のオリンピックで活躍した選手たちも、そういった指導者の方々の尽力の結晶であることを改めて感じました。参加させていただき、ありがとうございました。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー