JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > 南米の強豪との真剣勝負に臨む23名を発表 ~CONMEBOLコパアメリカブラジル2019~

ニュース

南米の強豪との真剣勝負に臨む23名を発表 ~CONMEBOLコパアメリカブラジル2019~

2019年05月25日

南米の強豪との真剣勝負に臨む23名を発表 ~CONMEBOLコパアメリカブラジル2019~

SAMURAI BLUE(日本代表)の森保一監督は5月24日(金)、6月14日(金)から7月7日(日)にかけて開催されるCONMEBOLコパアメリカブラジル2019に向けて、日本代表メンバー23人を発表しました。

前日に発表された6月のキリンチャレンジカップ2019に引き続き、川島永嗣選手(RCストラスブール/フランス)や岡崎慎司選手(レスター・シティー/イングランド)ら昨年のFIFAワールドカップメンバー、久保建英選手(FC東京)や大迫敬介選手(サンフレッチェ広島)といった新鋭が選出される中、13人の選手が初選出となるフレッシュな顔ぶれとなりました。

三好康児選手(川崎フロンターレ)や前田大然選手(松本山雅FC)ら初選出の全員が来年に迫った東京オリンピックの対象となる22歳以下の選手です。森保監督はこの選手選考について「A代表とオリンピック代表の監督を兼任しているため、日頃からA代表のラージグループとして見ている。今回、キリンチャレンジカップとコパアメリカの2つの大会をどうA代表のラージグループとしてレベルアップをしていけるか、日本全体のレベルアップにつなげていけるかを考えてこのメンバー選考になった」と言います。

また森保監督は「来年の東京オリンピックにプラス」と言い切ります。その理由について「我々は東京オリンピックで金メダルを目指している。そのためにはA代表で活躍できるくらいの選手がオリンピックに出て戦うことがなければ、目標達成は難しい。コパアメリカではA代表として戦い、そこで1試合でも多く勝ち進むことを考えながら、選手が厳しい戦いの中で成長してA代表の活動のプラスになってくれればいい。今後のワールドカップ予選、東京オリンピックでの日本の成果につなげていければ」と語りました。

大会のテーマを聞かれた森保監督は、「テーマは一言で言うと成長。ただし、ブラジルに行って、コパアメリカに出る経験をするだけというつもりはない。そこはチームとして勝ちにこだわってやっていく。選手個々にはピッチに立ったら11対11の戦い、対峙する相手を攻守で上回ること、それぞれ責任を持って戦うことは準備期間から大会期間中も伝えて大会に臨みたい」とチームと選手の成長とともにあくまで勝利を目指すことを強調しました。

コメント

SAMURAI BLUE(日本代表)森保一 監督
Jリーグや大学の皆さんにはシーズンが続いている中、選手を派遣していただき、我々の活動に協力していただけることに感謝申し上げます。また、海外のクラブもオフシーズンで本来であれば選手を休ませる中、派遣に協力くださり感謝しています。南米の代表チームと真剣勝負をして、派遣していただいた選手たちがこのコパアメリカでの経験をもって少しでも成長してもらい、所属クラブに帰ったときに派遣して良かったなと思っていただけるようにしたい。クラブに帰って他の選手にも刺激になることでクラブの活動がさらに良いものになるよう願いながら活動したいと思います。

関塚隆 JFA技術委員長
6月に行われるトゥーロン国際大会とコパアメリカの両大会は選手派遣において拘束力のない大会ですが、強化のために参加してほしいと時間をかけて所属クラブにお願いをしてきました。Jクラブ、大学は試合がある中、我々の大会に挑むにあっての趣旨を理解していただき、こうして選手たちを派遣してくださいました。この2つの大会に対して要請に応えてくれたクラブから人選を行ってきましたが、現在行われているFIFA U-20ワールドカップを含めて4つの大きな大会、活動があり、所属チームがその参加要請に応えてくれました。感謝するとともに、我々もチームとしての成熟あるいは個の成長をしっかりと前進させながら、日本サッカーがこれらの大会に出場したことで「それぞれがたくましくなった」または「チーム力が上がった」と言われるような大会にしたいと思っています。 

スケジュール

SAMURAI BLUE(日本代表)のスケジュールはこちら

CONMEBOLコパアメリカブラジル2019

大会期間:2019/6/14(金)~2019/7/7(日)

グループステージ:
2019/6/18(火) 8:00キックオフ(日本時間)
vs チリ代表

2019/6/21(金) 8:00キックオフ(日本時間)
vs ウルグアイ代表

2019/6/25(火) 8:00キックオフ(日本時間)
vs エクアドル代表

大会情報はこちら

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー