JFA.jp

JFA.jp

EN

U-19日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-19 > 最新ニュース一覧 > U-19日本代表 AFC U-19選手権ミャンマー2014 活動レポート(10/8)

ニュース

U-19日本代表 AFC U-19選手権ミャンマー2014 活動レポート(10/8)

2014年10月09日

U-19日本代表 AFC U-19選手権ミャンマー2014 活動レポート(10/8)

初戦を翌日に控えたU-19日本代表は、15:00からのトレーニングで最終調整しました。ウォ-ミングアップ、4対2のボール回しの後、縦68m×横68mのコートで11対11のゲームを行いコンビネーションの確認を行いました。続いてセットプレー時のポジショニングを確認し、攻撃陣はシュート、守備陣はロングフィードのトレーニングを行い、チーム全体のトレーニングを終えました。

午前中に行われた公式記者会見には鈴木政一監督が出席し、初戦に向けての抱負を下記のように語りました。
『昨年の3月からチームが始動し、選手はもちろんチームとしても、今日までの間成長することができました。その成果を明日からの試合で選手がどれだけ表現できるか楽しみにしています。日本人の特徴を活かしたサッカーをして結果を出せるようチーム全員で頑張ります。』

明日の中国戦に向けて準備は整いました。あとは試合開始のホイッスルを待つのみです。4大会ぶりのFIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得することを目標とするのはもちろんのことですが、まずは初戦で勝利することに全力を注いで選手はプレーします。

コメント

中谷進之介 選手 (柏レイソル)
明日から世界をかけたアジアの戦いが始まると思うと胸が高鳴ります。世界を手にするために初戦はとても大事な試合になってくると思います。勝利という結果に向かってチーム一丸となり戦います。日本からの応援よろしくお願いします!

松本昌也 選手 (大分トリニータ)
今日は試合前日の練習だったのでセットプレーの確認などを行い、明日に向けての準備をしました。自分自身、前回大会に出て悔しい思いもあり今大会こそ必ずワールドカップの出場権を獲得できるように良い準備をして明日の試合に臨みます。そしてチーム一丸となってまずは初戦を勝ちます。

広瀬陸斗 選手 (水戸ホーリーホック)
試合前日となる今日は今までやってきたことを確認し、チームも良い雰囲気で練習ができました。トレーニング以外の時間でもしっかりコミュニケーションをとり、チームの団結も強くなってきました。明日の試合に向けて良い準備ができたのであとは結果を出したいです。 

スケジュール

9月29日(月) PM トレーニング
9月30日(火) AM
5 - 0
トレーニング
練習試合 vs 日章学園高
10月1日(水) AM/PM トレーニング
10月2日(木) AM
3 - 0
トレーニング
練習試合 vs ホンダロック
10月3日(金) AM トレーニング
10月4日(土)   ミャンマーへ移動
10月5日(日) AM/PM トレーニング
10月6日(月) AM/PM トレーニング
10月7日(火) PM トレーニング
10月8日(水) PM トレーニング
AFC U-19選手権ミャンマー2014
10月9日(木) 18:30 vs 中国(Wunna Theik Stadium)
10月11日(土) 15:30 vs  ベトナム(Wunna Theik Stadium)
10月13日(月) 15:30 vs  韓国(Wunna Theik Stadium)
10月17日(金) 15:30/19:00 準々決勝(Wunna Theik Stadium)
10月20日(月) 15:30/19:00 準決勝(Youth Training Center Stadium)
10月23日(木) 19:00 決勝(Youth Training Center Stadium)
日本代表
アーカイブ
NEWS メニュー

Official Sponsor

Official Supplier

Supporting Companies

Match Sponsor

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー