JFA.jp

JFA.jp

EN

U-17日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-17 2019年 > FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019 TOP > 最新ニュース一覧 > 「パワーを結集し、一戦必勝で次のラウンドへ」U-17日本代表、メキシコに挑む ~FIFA U-17ワールドカップブラジル2019

ニュース

「パワーを結集し、一戦必勝で次のラウンドへ」U-17日本代表、メキシコに挑む ~FIFA U-17ワールドカップブラジル2019

2019年11月06日

「パワーを結集し、一戦必勝で次のラウンドへ」U-17日本代表、メキシコに挑む ~FIFA U-17ワールドカップブラジル2019

「明日の試合、最高潮で爆発できるように。パワーを結集して、一戦必勝で次のラウンドへ進もう」。11月6日(水)に行われるFIFA U-17ワールドカップブラジル2019のラウンド16、対メキシコ戦に向けた前日練習を終え、森山佳郎監督はこう円陣で語りかけ、チームの気持ちを一つにしました。

午後からブラジリア市内のグラウンドに向かったチームは、強い陽射しが照りつけるなか、ゲーム形式やセットプレーなどで戦術を確認。本大会、ノックアウトステージからは90分で勝敗が決しない場合は延長戦なしのPK戦となるため、PKの練習も行いました。笑顔があふれるなかでも集中した様子で、1時間半強のトレーニングを終えました。

グループFでソロモン諸島、イタリア、パラグアイと戦い、1勝1分け1敗の3位で突破してきたメキシコは、FIFA U-17ワールドカップで最も実績のあるチームです。2度の優勝をはじめ、上位進出を重ねているだけに、森山監督も「老獪なチーム」と評します。グループステージ3戦目でセネガルを相手に決勝点を決めたFW西川潤選手は、「戦い方も変えてくる可能性がある。察知しながら対応したい」と警戒しながらも、「上がってきている」と自身のコンディションの良さを口にしていました。

ここまでの3戦で、ブラジル、パラグアイと並んでトップの9得点を挙げているメキシコですが、日本は全24チーム中、唯一無失点で、クリーンシートを続けています。「弾き返して、(新潟での敗戦の)借りを返したい」とDF村上陽介選手も意気込みます。

ノックアウトステージ初戦、U-17メキシコ代表戦は6日(水)16:30(日本時間7日4:30)からブラジリアのBerrazaoスタジアムで行われます。

監督・選手コメント

森山佳郎 監督
ここに照準を合わせてきました。このチームは元気良く、明るく、団結できるのが良さ。選手たちもワクワクしていると思いますし、良さを出してくれると思います。メキシコはテクニカルでスピーディー、手ごわい相手です。守備も堅く、戦えて、勝負強さもある、老獪なチーム。いかにネットを揺らさず、そしてみんなの想いが詰まったゴールで相手のゴールネットを揺らせるか。一致団結して全力を出し切った先に光が見えてきます。その光を信じて、走って戦って、勝利をもぎ取りたいです。

GK #1 鈴木彩艶 選手(浦和レッズユース)
3試合を失点ゼロで抑えられていますが、それは守備陣のおかげで枠にあまりシュートが飛んできていないからです。攻め込まれてもブロックし、身体を張って守ってくれています。(2017年のU-17、今年のU-20と)2大会で谷選手、若原選手を見てきて、GKの重要性はわかっています。しっかりした準備をして臨みたいです。

MF #6 藤田譲瑠チマ 選手(東京ヴェルディユース)
どれだけ楽しんで、どれだけチームのために力を振り絞れるかが鍵になると思います。グループステージでは、オランダ、アメリカの上手さ、セネガルの強さを感じて、攻撃ではもっと判断を上げて、守備ではもっと予測を早くして動かないとボールが取れないことがわかりました。これを意識して戦っていきたいです。自分の特長を出すことを一回でもさぼったら勝てないですし、一戦一戦コツコツとやりたいです。どんなかたちであれ、勝つことを意識してやりたいです。

FW #9 若月大和 選手(桐生第一高)
ノックアウトステージが決まってからずっとワクワクしていますし、トレーニングでもメキシコを倒すためだけにやってきました。コンディションも上がっています。メキシコはアグレッシブな攻撃をしてくるチーム。ボールを奪ったときのカウンター、相手の背後は狙っていきたいです。負けたら終わりなので、この一戦にすべてをかけて、全力を出して勝利にこだわってプレーします。

スケジュール

FIFA U-17ワールドカップブラジル2019(10/26~11/17)
10月26日(土) AM トレーニング
10月27日(日) 3-0 グループステージ第1戦 vs U-17オランダ代表
(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade)
10月28日(月) AM トレーニング
10月29日(火) PM トレーニング
10月30日(水) 0-0 グループステージ第2戦 vs U-17アメリカ代表
(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade)
10月31日(木) AM トレーニング
11月1日(金) PM トレーニング
11月2日(土) 1-0 グループステージ第3戦 vs U-17セネガル代表
(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade)
11月3日(日)
~4日(月)
TBC トレーニング
11月6日(水) 16:30 ラウンド16 vs U-17メキシコ代表
(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)
11月10日(日)、
11日(月)
16:30/20:00 準々決勝(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade
あるいはゴイアニア/Estadio Olimpico)
11月14日(木) 16:30/20:00 準決勝(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)
11月17日(日) 15:00
19:00
3位決定戦(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)
決勝(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)

※関塚隆技術委員長は10月26日(土)から11月3日(日)までチームに帯同します。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019

大会期間:2019/10/26(土)~2019/11/17(日)

グループステージ:
2019/10/28(月) 8:00キックオフ(日本時間)
vs オランダ代表

2019/10/31(木) 8:00キックオフ(日本時間)
vs アメリカ代表

2019/11/3(日) 8:00キックオフ(日本時間)
vs セネガル代表

決勝トーナメント:
ラウンド16
2019/11/7(木) 4:30キックオフ(日本時間)
vs メキシコ代表

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー