JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > U-20日本女子代表、FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018に向けた21人が決定

ニュース

U-20日本女子代表、FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018に向けた21人が決定

2018年07月18日

U-20日本女子代表、FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018に向けた21人が決定

日本サッカー協会(JFA)は7月17日(火)、JFAハウス(東京都文京区)でFIFA U-20女子ワールドカップフランス2018(8月5日(日)開幕)に向けたメンバー発表記者会見を行いました。会見には池田太U-20日本女子代表監督、メンバーに選ばれたDF南萌華選手(浦和レッズレディース)とDF宮川麻都選手(日テレ・ベレーザ)が登壇しました。

会見の冒頭、池田監督は「昨年、U-19日本女子代表チームを発足してから、私やチームスタッフが視察をしたメンバーも含めて50人以上の選手の中から21人を選んだ」と最終選考までの経緯を語り、「選手個々の良いところが合わさって強いチームになるという観点で選考した。誰もがキープレーヤーだということを常に選手たちにも伝えて、バランスの良い選手たちを選んだ」と選手理由を挙げました。

AFC U-19女子選手権中国2017などでキャプテンマークを巻いてきた南選手は「選ばれなかった選手の分まで自覚と責任を持って戦うのはもちろん、その中で結果をつかんでいきたい」とコメント。前回のU-20女子ワールドカップに続く2大会連続での選出となった宮川選手も「U-20女子ワールドカップではまだ優勝したことがないので、必ず日本に優勝トロフィーを持ち帰りたい」とそれぞれに意気込みを口にしました。

2016年にパプアニューギニアで開催された前回大会では、現在なでしこジャパンで活躍する市瀬菜々選手や長谷川唯選手らを擁し、過去最高の3位の成績を残しました。今大会の目標について池田監督は「優勝という目標もあるが、ファイナルのピッチに立ちたい。大会では、グループステージとノックアウトステージ合わせた最大6試合を戦えることが選手たちの成長につながると思っているので、しっかり6試合戦うことも目標の一つ」と語りました。

U-20日本女子代表は7月26日(木)にオランダで直前合宿に入り、8月6日(月)、U-20アメリカ女子代表とのグループリーグ初戦に臨みます。池田監督が「厳しいグループ」と口にするように第2戦でU-20スペイン女子代表、第3戦でU-20パラグアイ女子代表と、世界の強豪との対戦が待ち受けています。

それでも池田監督が、「チームのストロングポイントは明るさ。みんながピッチの上でも、私生活や自チームでの活動も含めてポジティブに行動してくれるグループなので、その明るさ、人間力を存分に発揮して諸外国のチームにぶつかっていきたい」と言うように、フレッシュな力を武器に8月24日(金)に行われる決勝を目指します。

監督・選手コメント

池田太 U-20日本女子代表監督
一戦一戦をしっかり戦っていくことは選手たちも肝に銘じていると思うので、さらにもう一段レベルアップして戦っていきたいと思っています。「なでしこジャパン(日本女子代表)に入る」ということも選手と共有した目標の一つです。なでしこジャパンに食い込んでいくためには、世界大会で試合を経験することが選手の成長につながると思っています。大会を通して、グループとしても個人としても技術面、精神面共に強くなっていければと願っています。一つ一つのプレーを大切にしながら諦めないプレーができれば、自分たちにチャンスがくることは選手もアジアの大会で経験しています。ワールドカップでもそのストロングポイントを出していきたいと思います。

DF #4 南萌華 選手(浦和レッズレディース)
昨年2月からU-19日本女子代表としてこのチームが発足してからアジア大会であったり、海外での国際大会で試合を積んでいく中で、全員の力が合わさってすごく大きな力になってチームができている状態です。今回選ばれなかった選手も多くいて、その選手たちの力もあって今、このチームがあると思っているので、選ばれなかった選手の分まで自覚と責任を持って戦うのはもちろんですが、そうした中で結果をつかんでいきたいと思います。全員で戦い、優勝したいと思います。

DF #13 宮川麻都 選手(日テレ・ベレーザ)
私は前回大会にも出場していて、前回大会でとても悔しい負け方をしたのでもう二度とあのような思いをしたくありません。U-20のワールドカップではまだ優勝したことがないので、必ず日本に優勝トロフィーを持って帰ってきたいと思います。前回大会、優勝できなかったのは海外の選手とのフィジカルの差というのもありますが、決定機で決めきることやゴール前で粘り強く守ることなど、最後はどちらが勝ちたいかという気持ちだと思います。

スケジュール

7月26日(木)~28日(土) AM/PM トレーニング
7月29日(日) 16:30 国際親善試合 vs U-20オランダ女子代表
(@Sportpark Zuid)
7月30日(月) AM/PM トレーニング
8月1日(水)~4日(土) AM/PM トレーニング
FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018
8月5日(日) AM/PM トレーニング
PM 公式記者会見
8月6日(月) 19:30 グループリーグ第1戦 vs U-20アメリカ女子代表
(@Stade Guy-Piriou)
8月7日(火)~8日(水) AM/PM トレーニング
8月9日(木) 16:30 グループリーグ第2戦 vs U-20スペイン女子代表
(@Stade Guy-Piriou)
8月10日(金)~12日(日) AM/PM トレーニング
8月13日(月) 13:30 グループリーグ第3戦 vs U-20パラグアイ女子代表
(@Stade de la Rabine)
8月14日(火)~15日(水) AM/PM トレーニング
8月16日(木) 16:00 (グループリーグ1位通過の場合)
準々決勝(@Stade Guy-Piriou)
8月17日(金) 19:30 (グループリーグ2位通過の場合)
準々決勝(@Stade de la Rabine)
8月18日(土)~19日(日) AM/PM トレーニング
8月20日(月) 16:00/19:30 準決勝(@Stade de la Rabine)
8月21日(火)~23日(木) AM/PM トレーニング
8月24日(金) 16:00/19:30 3位決定戦/決勝(@Stade de la Rabine)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

FIFA U-20女子ワールドカップ フランス2018

大会期間:2018/8/5(日)~2018/8/24(土)
大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー