JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー

ニュース

モンゴル代表チームが来日 ~FIFAワールドカップアジア2次予選~

2019年10月08日

モンゴル代表チームが来日 ~FIFAワールドカップアジア2次予選~

10月10日(木)に埼玉スタジアム2002で開催されるFIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選で、日本代表と対戦するモンゴル代表チームが10月7日(月)に来日しました。

モンゴルからの早朝移動で疲労もあったのか、本日はホテル周辺を散歩し体をほぐしました。来日が初めての選手が多く、選手たちはバスの窓からの景色に興味を抱いていました。これから10日木曜日の試合に向けて準備を進めます。
FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選 SAMURAI BLUE(日本代表)対モンゴル代表は、10日(木)19:35キックオフ予定です。

監督・選手コメント

ミヒャエル・ワイス 監督
2001年から2004年京都サンガのサテライトコーチとして日本に住んでいたので日本は大好きです。
日本代表はベテラン選手がいなくなり、新旧交代が進んでいる印象があります。アジアカップは準優勝でしたが、これからすごく良くなっていくと思う。アジアの中の順位は常に変化しているが、日本はこれから安定していくと思います。
ヨーロッパのクラブに所属している選手が所属チームで試合に出続けると日本のレベルがもっと上がると思います。私がいた時のJリーグよりもレベルがあがっている。
日本にリスペクトはあるが選手たちには恐れず自分のベストを出すように話している。
モンゴルは試合でベストパフォーマンスを出す準備はできています。日本のお客様の応援は力になります。是非、会場に足を運んでください。

ナランボルド・ニャムオソル 選手
来日は2回目です。2年前に代表チームで沖縄でキャンプして以来となります。日本代表はとても強いチーム、すべてのプレイヤーが有名で特に吉田選手などをよく知っている。モンゴルサッカーの特徴はフィジカルです。チームはモチベーションが高く、大家族のような絆がある。チーム力で戦っていきたい。

監督

ミヒャエル・ワイス

選手

GK
18 アリウンボルド・バツァイハン(エルチム)
16 サイハンチュルーン・アマルバヤスガラン(FCウランバートル)
1 ムンフエルデネ・エンフタイバン(アスレティック220)

DF
23 ツェデンバル・ノルジモー(ウランバートル・シティー)
17 ダワージャブ・バットゥル(エルチム)
20 ビルグーン・ガンボルド(エルチム)
3 トゥルバト・ダギナー(アスレティック220)
21 トゥグルドゥル・ガルト(エルチム)
5 ウスフバヤル・スフバートル(FCウランバートル)
6 ナルマンダフ・アルタグ(ウランバートル・シティー)
15 テムーレン・ドゥゲリー(ウランバートル・シティー)
2 ムンフオルギル・オルホン(デレン)
4 ドゥルグーン・アマラー(デレン)

MF
10 ツェンドアユシュ・フレルバートル(デレン)
8 ガンフヤグ・セルオドヤンジブ(ハンガリド)
9 トゥグスビレグ・バトボルド(ウランバートル・シティー)
7 スンドルジ・ジャンチブ(ハンガリド)
22 バトオルギル・ゲレルトオド(デレン)

FW
11 ナランボルド・ニャムオソル(アスレティック220)
13 エンフビレグ・プレブドルジ(アンドゥード・シティー)
19 ミジドルジ・オユンバートル(ウランバートル・シティー)
14 ジャンシェリク・マラトハン(デレン)
12 バルジンニャム・バトボルド(FCウランバートル)

スケジュール

10/8(火) PM トレーニング
10/9(水) PM 公式会見・公式練習
10/10(木) 19:35 2022FIFA ワールドカップカタールアジア2次予選 兼 AFCアジアカップ中国2023予選
対 SAMURAI BLUE(日本代表)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。 

2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選

SAMURAI BLUE(日本代表) 対 モンゴル代表
2019年10月10日(木) 19:35 キックオフ予定
埼玉/埼玉スタジアム2002
テレビ朝日系列にて全国生中継/NHK-BS1にて全国生中継

大会情報はこちら

2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ
2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ
  • 2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 特設ページ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー