JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > キリンチャレンジカップ2019 [6/9] TOP > 最新ニュース一覧 > キリンチャレンジカップ2019 観戦レポート vol.13 ~渡邉靖子さんグループ編~

ニュース

キリンチャレンジカップ2019 観戦レポート vol.13 ~渡邉靖子さんグループ編~

2019年06月12日

キリンチャレンジカップ2019 観戦レポート vol.13 ~渡邉靖子さんグループ編~

6月9日(日)、ひとめぼれスタジアム宮城にて開催したキリンチャレンジカップ2019。一般公募により選ばれた観戦体験レポーターの皆さんに、日本代表戦の様子をレポートしていただきます!

今回のレポーターは…

渡邉靖子 さん
お住まい:宮城県
日本代表戦の観戦回数:2回
好きなクラブ・選手:中島翔哉選手

渡邉啓也 さん(父)
日本代表戦の観戦回数:初めて
好きなクラブ・選手:久保建英選手

四位幸次郎 さん(義兄)
日本代表戦の観戦回数:初めて
好きなクラブ・選手:ストイコビッチ選手

四位幸彦 くん(甥っ子)
日本代表戦の観戦回数:初めて
好きなクラブ・選手:カララ・カラッペ

観戦レポート

2019年6月9日、ひとめぼれスタジアム宮城で行われたキリンチャレンジカップ2019「日本代表vs.エルサルバドル代表」を観戦してきました!1週間前から天気予報を何度も確認し、雨が降らないことを祈って…当日は曇ってはいたものの、時折お日様が顔を出して、日中は少し暑さも感じられました。観戦前もスタジアム外でいろいろなイベントが楽しめるということで、キックオフの約5時間前に会場へ!

まずは今回の対戦国、エルサルバドルにちなんだカフェへ。

エルサルバドルと言えばコーヒー。ぜひ本場のコーヒー豆を使ったコーヒーを、ということで1杯いただいてみました。うーん、やはり美味しい!コーヒーの他にも民芸品や写真なども飾っており、民族衣装の試着体験もできるとのことでした。対戦国のことを知れるのも嬉しいですね。

次に行ったのはJFA STORE。タオルマフラーやTシャツなどいろいろなグッズがたくさんで、何を買おうか迷ってしまいます。

「ガチャガチャもあるんだ~」と話していると、「ガチャガチャやりたい!」と甥っ子くん。そこでSAMURAI BLUEカプセルガチャブースへ。自分で回してガチャGET!満足そうなこの表情です!

次に向かったのはキリンブース。ここでは東北復興応援として行われていた「JFA・キリンスマイルフィールド」という活動の紹介や、コーチとして参加していた香川選手の等身大パネルと一緒に写真も撮れました。写真を撮った後はクリアファイルもいただけました。

その隣にはファミリーマートブースも。ファミチキやジャンボフランク、アルコールにソフトドリンクなど売っていて、みんな大好きファミチキ先輩もいましたよ~!

その隣のMS&ADブースではトリックアート撮影もやっていて、せっかくの記念なのでみんなで撮ってみました。オーバーヘッドなどいろいろなポーズで撮れるらしいのですが、今回は無難に…甥っ子くんはおじぃちゃんの表情にくぎ付けです。笑

その後は甥っ子くんが一番楽しみにしていたJFAキッズパークへ!ふわふわ遊具がたくさんあり、どれで遊ぶか迷いながらも一目散に走っていきました!

ここはやはり大人気で、たくさんのお友達が並んでいました。甥っ子くんも早くやりたい気持ちを抑え、しっかりと並び、大はしゃぎで遊んでいました!子ども達には嬉しいブースのひとつですね!

サッカー日本代表のVR体験もあり、日本代表の舞台裏をVRで体験してきました。初めてVRを体験しましたが、これがまためちゃくちゃリアルで、自分が選手の一員になってその場にいるような感覚に!

この他にも元日本代表選手たちとPKチャレンジができるブースやスタンプラリーなどもありました。事前に行きたいブースをチェックしていたのでスムーズに回ることができましたが、予想以上の混み具合で、もっと早く来れば全部回れたね~と話していました。

今回の楽しみの1つであるスタジアム見学ツアー!普段は絶対に入ることのできない記者会見場や、ピッチ、選手到着前のロッカールームなどを回らせていただきました。実際にピッチの芝に触ったり、ベンチに座り客席を見てみると、青いユニフォームを着たお客さんがたくさんいて…選手達はこの景色を見ているのかぁと感動しました。本当に貴重な体験をさせていただきました。

スタジアム内に入ってからは、楽しみの1つでもあったフェイスペインティングへ!自分で好きな柄を選ぶことができ、甥っ子くんもドキドキしながら貼ってもらいました。

そして記念撮影ボードでみんなで記念撮影。選手達と一緒に撮れるのも嬉しいですね!来場者プレゼントのSAMURAI BLUEフェイスタオルを持ってパシャリ。

選手達が入場してくると会場には緊張感が!

試合が始まると一気に会場のボルテージが上がり、初めてのサッカー観戦だった甥っ子くんも「サッカーせんしゅがんばれー!」と一生懸命応援していました!

令和初ゴールも見ることができ、最高のサッカー観戦となりました。感動をありがとうございました!

レポーターからのコメント

渡邉靖子 さん
日本代表戦を観るのは14年前に同じ場所で行われたキリンチャレンジカップ。またここで観戦できることに喜びを感じ、当日までワクワクが止まりませんでした。スタジアム内外のイベントはもちろん、スタジアム見学ツアーにまで参加させていただき、裏側を見ることができ、選手達を身近に感じることができました。観客が一丸となって応援できることの素晴らしさを改めて感じ、また絶対に生で代表戦を観戦しようと心に決めました!甥っ子くんも初のサッカー観戦に終始大はしゃぎでしたが、小さい子でも楽しめるイベントがたくさんで、ありがたかったです。貴重な体験、本当にありがとうございました。

渡邉啓也 さん
娘が知らないうちに応募してくれたおかげで、初めてのサッカー観戦が日本代表戦となり、また、普段では見ることができないスタジアム内のVIPルームや選手のロッカールームなどを案内していただき、本当に貴重な体験ができました。
心配していた天気も日頃の行いが良かったのか(誰の?)当日は曇り時々晴れ、でも夜になると肌寒かったのですが、令和初ゴールや史上2番目の若さで日本代表デビューした久保選手を生で見ることができ感動しながら熱く観戦できました。
今までサッカーはTV観戦の方が良いと思っていました。理由はボール周辺をアップで見れたりゴールやスーパープレイをVTRで流してくれるからです。しかしながら、スタンドで観戦してみて、プレイ一つ一つに対する歓声、拍手、ため息など、その場でないと味わえない体感があることを知りました。
このような機会を与えていただいたスタッフの皆様に感謝、感謝です。本当にありがとうございました。

四位幸次郎 さん
奥さん家族に誘われて3歳の息子と参加をしました。
日本代表の試合をスタジアムで見るのは初めてで、サッカーの試合自体前に国立競技場の最上階からリトバルスキーのプレーを見たのが唯一の観戦経験だったのでとても楽しみにしていました。
スタッフの方々は非常に気さくに丁寧に色々と説明をしていただき、普通ではまず見られることが出来ないスタジアム内部やロッカールーム、グランドのピッチサイドにも行けたりと、3歳の息子も大はしゃぎで走り回って楽しんでいました。
ひとめぼれスタジアムは陸上トラックがあるのでピッチとの距離がありますが、サッカー専用スタジアムだとピッチを間近で感じられますよとスタッフの方に教えて頂きましたので今度はサッカー専用スタジアムで観戦をしようと思いました。
今回は貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

四位幸彦 くん
おっきいスタジアム、たのしかった!さっかーせんしゅ、かっこよかった!またいきたい!

<完>

SAMURAI BLUE(日本代表)対 トリニダード・トバゴ代表
開催日時:2019年6月5日(水) 19:30キックオフ(予定)
会場:愛知/豊田スタジアム

大会情報はこちら

SAMURAI BLUE(日本代表)対 エルサルバドル代表
開催日時:2019年6月9日(日) 19:00キックオフ(予定)
会場: 宮城/ひとめぼれスタジアム宮城

大会情報はこちら

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー