JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > U-20日本代表 FIFA U-20ワールドカップ直前国内キャンプ、スタート ~FIFA U-20ワールドカップポーランド2019(5/23~6/15)~

ニュース

U-20日本代表 FIFA U-20ワールドカップ直前国内キャンプ、スタート ~FIFA U-20ワールドカップポーランド2019(5/23~6/15)~

2019年05月13日

U-20日本代表 FIFA U-20ワールドカップ直前国内キャンプ、スタート ~FIFA U-20ワールドカップポーランド2019(5/23~6/15)~

FIFA U-20ワールドカップポーランド2019の開幕を目前に控えたU-20日本代表が5月12日(日)、千葉県内で始動しました。
2017年2月にチームを立ち上げ、昨年のAFC U-19選手権インドネシア2018で出場権を獲得してから7ヶ月。その後も日本国内に留まらず、南米や欧州への遠征を経て5月7日(火)に大会に臨む21名のメンバーが決定しました。
そのメンバー発表から5日後、直前キャンプ初日となったこの日のピッチでトレーニングには9名が参加しました。影山雅永監督は今回の国内キャンプを「選手のコンディションを見極め、少しでも整えたい」と位置づけます。
心地良い天候のもと、選手たちは意欲的な表情を見せながらパス&コントロール(3対3+2フリーマン)などのパスゲームや、対人を交えたシュート練習に取り組み、少ない人数ながらも積極的に声を掛け合いながら約1時間、汗を流しました。

そしてこの日の夜にそれぞれのクラブでの活動を終えた残りの選手たちが続々と集合し、選手全21名とスタッフ全14名の「U-20日本代表」が揃いました。
13日(月)には流通経済大学との練習試合を行い、その翌日の14日(火)にはポーランドへ出発とタイトなスケジュールを予定しています。
チームは23日(木)のグループステージ初戦となるエクアドル戦に向けトレーニングを積んでいきます。

監督・選手コメント

影山雅永 監督
この国内のキャンプではチーム全体のコンディションを整える目的もあります。また、フィジカルだけでなく、このU-20日本代表チームに来た時には自チームでの決まりごとや戦術などは一旦リセットしてこちらの戦術や戦い方へ調整してもらう必要があります。その予習のためにもチームのテクニカルスタッフからボール運ぶ時、ビルドアップの時、それぞれ攻守時においてのこのチームでのコンセプトなどをまとめた映像を事前に選手には送っており、今日集まった選手は全員ちゃんと見てきていましたし、ワールドカップに向けての意識を改めて切り替えてもらいたいです。

MF #16 山田康太 選手(横浜F・マリノス)
日々U-20日本代表の事も意識しながらクラブでの活動にも取り組んでいたので、そういった面も評価をして選んで頂けたと思うとここに来られて嬉しいです。
U-20ワールドカップは出場するからには優勝を目指すべく臨みますが、まずはグループステージで戦う3試合に全ての力を注いで、しっかり対策を練って挑みたいと思います。自分はこの日本代表に選ばれたからには選ばれなかった選手たちの思いも背負って戦わないといけないと思いますし、熱い気持ちを持って戦いたいです。

FW #14 西川潤 選手(桐光学園高)
自分は現在桐光学園、セレッソ大阪、セレッソ大阪U-23、U-20日本代表と、4つの異なるチームでプレーする機会に恵まれていてそれぞれの基準や求められるものが違う中で多くの経験を積ませてもらっているのは大きいです。
このチームではフォワードあるいはサイドのポジションで自分の持ち味であるドリブルやパスをうまく出すことができれば良いかと思っています。

FW #20 中村敬斗 選手(ガンバ大阪)
今日移動してきて、そこまでハードな練習ではありませんでしたが、まずは明日の練習試合に向けていい準備ができました。自分としてはコンディションもいいですし、このチームで共有しないといけない部分は頭にたたきこんできたので、うまく合わせていきたいと思います。
U-20ワールドカップでは強豪揃いのグループステージになりますが、まずは初戦、いい戦いをしていいスタートを切ることが大事だと思っています。目標は高くもった方がいいのかもしれませんが、まずはグループステージを突破すべく眼の前の戦いに勝てるよう臨みたいです。

スケジュール

5月12日(日) 16:00 トレーニング(稲毛海浜公園スポーツ施設球技場)※一般公開
5月13日(月) 15:00 トレーニングマッチ vs. 流通経済大
(稲毛海浜公園スポーツ施設球技場)※一般公開
5月15日(水) AM/PM トレーニング
5月16日(木) AM/PM トレーニング
5月17日(金) 16:00 親善試合 vs. U-20コロンビア代表
5月19日(日) AM トレーニング
5月20日(月) PM トレーニング
5月21日(火) PM トレーニング
5月22日(水) PM 公式会見・トレーニング
FIFA U-20ワールドカップポーランド2019
5月23日(木) 20:30 グループステージ第1戦 vs. U-20エクアドル代表
(Bydgoszcz Stadium/Bydgoszcz)
5月24日(金) AM トレーニング
5月25日(土) PM トレーニング
5月26日(日) 15:30 グループステージ第2戦 vs. U-20メキシコ代表
(Gdynia Stadium/Gdynia)
5月27日(月) PM トレーニング
5月28日(火) PM トレーニング
5月29日(水) 18:00 グループステージ第3戦 vs. U-20イタリア代表
(Bydgoszcz Stadium/Bydgoszcz)
6月2(日)、3(月)、4(火) TBC Round of 16
6月7(金) or 6月8(土) TBC 準々決勝
6月11日(火) 17:30/20:30 準決勝
6月14日(金) 20:30 3位決定戦
6月15日(土) 18:00 決勝

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

FIFA U-20 ワールドカップポーランド2019

大会期間:2019/5/23(木)~2019/6/15(土)

グループステージ:
2019/5/24(金) 03:30キックオフ(日本時間)
vs エクアドル代表

2019/5/26(日) 22:30キックオフ(日本時間)
vs メキシコ代表

2019/5/30(木) 01:00キックオフ(日本時間)
vs イタリア代表

大会情報はこちら

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー