JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2018 TOP > 最新ニュース一覧 > NIKE NEXT HEROプロジェクト イングランド遠征初戦を勝利で飾る
NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

NIKE NEXT HEROプロジェクト イングランド遠征初戦を勝利で飾る

NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年02月02日

NIKE NEXT HEROプロジェクト イングランド遠征初戦を勝利で飾る

NIKE NEXT HEROプロジェクト イングランド遠征 vs プロ:ダイレクトアカデミー
2019年1月31日(木) キックオフ時間 15:15(現地時間) 試合時間 45分ハーフ(45分×2)

NIKE NEXT HEROプロジェクトチーム 8-1(前半4-1、後半4-0) プロ:ダイレクトアカデミー

得点
5分 桂陸人(サンフレッチェ広島ユース)
6分 河井哲太(ガンバ大阪ユース)
11分 森海渡(柏レイソルU-18)
18分 失点
38分 森海渡(柏レイソルU-18)
46分 小林里駆(FC東京U-18)
47分 前田泰良(鹿島アントラーズユース)
62分 桃李理永(セレッソ大阪U-18)
68分 石田凌太郎(名古屋グランパスU-18)

スターティングメンバー
GK:佐藤海斗(サンフレッチェ広島ユース)
DF:大越寛人(サンフレッチェ広島ユース)、河井哲太(ガンバ大阪ユース)、鈴直樹(サンフレッチェ広島ユース)、玉城大志(浦和レッズユース)
MF:八木滉史(流通経済大付柏高)、田邉光平(名古屋グランパスU-18)、山田楓喜(京都サンガF.C. U-18)、鈴木唯人(市立船橋高)
FW:森海渡(柏レイソルU-18)、桂陸人(サンフレッチェ広島ユース)

交代
HT 佐藤海斗 → 多久美景紀(ヴィッセル神戸U-18)
HT 河井哲太 → 平松航(ジュビロ磐田U-18)
HT 玉城大志 → 吉木大喜(ガンバ大阪ユース)
HT 八木滉史 → 高木一史(JFAアカデミー福島U-18)
HT 田邉光平 → 桃李理永(セレッソ大阪U-18)
HT 山田楓喜 → 石田凌太郎(名古屋グランパスU-18)
HT 鈴木唯人 → 前田泰良(鹿島アントラーズユース)
HT 森海渡 → 小林里駆(FC東京U-18)
HT 桂陸人 → 齊藤聖七(清水エスパルスユース)
62分 大越寛人 → 八木滉史(流通経済大付柏高)
62分 鈴直樹 → 玉城大志(浦和レッズユース)
79分 八木滉史 → 鈴木唯人(市立船橋高)
79分 玉城大志 → 山田楓喜(京都サンガF.C. U-18)

マッチレポート

「NIKE NEXT HEROプロジェクト」のイングランド遠征は4日目を迎えた31日(木)、午前中にThe FA(イングランドサッカー協会)のマーティン・ハリソンコーチからのトレーニングセッションを受けた後、午後からはプロ:ダイレクトアカデミーとの試合を行いました。

試合直前のミーティングでは、チームの指揮を執る岩成智和監督(サンフレッチェ広島ユース)を中心にチームコンセプトを確認しました。特に攻守にわたって自分たちから仕掛けていくこと、その仕掛けとなる具体的なアクション・判断についてチーム全体で共有することなどを再確認し、ミーティング後も選手たちの積極的な意見交換が見られました。

試合は本プロジェクトチームが狙い通りの縦パスからのスピードアップ、またオープンスペースへの攻撃で数多くのチャンスを獲得。攻守にわたって連続して人数をかける積極的な仕掛けが功を奏し、大差での勝利となりました。室内でも零下4度という厳しい寒さの下で行われた試合となりましたが、最後まで粘り強く戦い、1失点を許したものの、8-1の大差でイングランド遠征初戦を勝利で飾りました。

監督・選手コメント

岩成智和 監督(サンフレッチェ広島ユース)
点差こそ開いてしまいましたが、海外特有の当たりの強さ、速さ、高さ、足の長さを味わうことができ、選手にとっては日本では味わえない貴重な経験になったのではないかと思います。試合では、連続しつつも人数を多くかけ、攻守に動くことができていました。後半から出場した選手も含め、20人すべての選手がコンセプトをよく理解し、ゲームに臨むことができていると感じています。

FW 石田凌太郎 選手(名古屋グランパスU-18)
ベンチから前半を見ていて、相手DFの背後への対応がルーズだと感じていました。相手の背後に抜ける動きは自分のストロングポイントだと思っているので、そこはチームのためにアクションを多くしようと意識していました。ただオフサイドにかかることも多かったですし、決定機はたくさんあったので、もっと得点は取れたと思います。ゴール前の質を上げるためにも、チームでよく話し合い、課題を修正していきたいと思います。

スケジュール

1月27日(日) 国内集合
1月28日(月) 移動 (日本 ⇒ イングランド)
1月29日(火) フィジカル測定、トレーニング
1月30日(水) トレーニング
1月31日(木) トレーニングマッチ vs. プロ:ダイレクト アカデミー(予定)
2月1日(金) トレーニングマッチ vs. トッテナム・ホットスパーFC U-18(予定) 
2月3日(日) 移動 (イングランド ⇒ 4日(月)日本着)

※スケジュールは変更となる場合があります

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2018で活躍した選手のリストはこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー