JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA地域ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会 TOP > 東北 TOP > 最新ニュース一覧 > キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA東北ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会が開幕

ニュース

キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA東北ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会が開幕

2019年03月10日

キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA東北ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会が開幕

3月9日(土)、キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA東北ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会が、相馬光陽サッカー場で開幕しました。晴天で気温も高く、絶好のサッカー日和の中、各チーム3試合を行い、青森県、岩手県、宮城県ホワイト、山形県が決勝トーナメントへ進出しました。

前年度準優勝チームの青森県は16-0、9-0、5-2と圧倒的な攻撃力を見せ、チームの目標でもある「奪還」に向けてのスタートとなりました。

前年度優勝チームの福島県Futureは1勝1敗1分でグループ3位となり、残念ながら3連覇の夢は潰えました。

試合終了後には、大会協賛社のキヤノン株式会社による映像上映やホクト株式会社による食育セミナー、JFAナショナルトレセンコーチによるリスペクトワークショップが開催され、参加チームが他県チームとの交流を図る機会となりました。

大会2日目はグループ上位2チームによる決勝トーナメントを行い、優勝チームが決定。下位チームも交流戦を行い、試合を通じたチームのレベルアップを図ります。

キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA地域ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会

開催期間:2018年9月23日(日)~2019年3月17日(日)

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー