JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本サッカーミュージアム > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE(日本代表)スタッフと学ぶ~夏休み自由研究スペシャルトークイベント

ニュース

SAMURAI BLUE(日本代表)スタッフと学ぶ~夏休み自由研究スペシャルトークイベント

2018年08月10日

SAMURAI BLUE(日本代表)スタッフと学ぶ~夏休み自由研究スペシャルトークイベント

日本サッカーミュージアムは、こどもたちにサッカーへの興味、関心を高めてもらうことを趣旨とした夏休み自由研究イベントを開催しています。9日(木)には、期間限定のスペシャルトークイベントとして、「チームを支えるスタッフのお仕事」と題し、SAMURAI BLUE(日本代表)主務の秋江昌司さん(JFA職員)、宿泊・輸送担当の高橋健一さん(西鉄旅行株式会社)、セキュリティーオフィサーの村藤大樹さん(株式会社シミズオクト)に、先日のロシアワールドカップでのスタッフとしての活動についてお話をしてもらいました。SAMURAI BLUE(日本代表)を支えるスタッフとしての仕事をひとつひとつ紹介し、それぞれの専門分野の業務について詳しく説明しました。参加者の皆様は熱心に聞き入り、時には笑いが起こるなど、終始和やかな雰囲気でイベントは終了しました。

出演者コメント

秋江昌司 さん
スタッフの仕事について話す機会というのはなかなか無いので、今日、サッカーに関わるお仕事として紹介することができて良かったと思います。日本代表の活躍のそばには、スタッフの支えや日々の努力があるということが皆さんに伝わったならば嬉しいです。小中学生の皆さんには、サッカーに関わる仕事はたくさんあるという事を頭の片隅に置いてもらいながら、今はサッカーをプレーすることを全力で楽しんでもらえたらと思います。

高橋健一 さん
日本代表チームの仕事の一つである宿泊・輸送についてお話しましたが、子どもたちがとても真剣に話を聞いてくれたことが印象的でした。今日お伝えしたことが、参加者の皆さんが自分の将来について考える時の一助になれば嬉しく思います。小中学生の皆さんには、夢の実現に向けてサッカーと勉強どちらも頑張ってほしいと思います。

村藤大樹 さん
警備という普段はあまり公にすることのない日本代表の仕事について、子どもたちに知ってもらうことができ、とても良い機会になったと思います。サッカーに関する仕事を目指すのであれば、まずはサッカーが好きだという気持ちが大事だと思います。そして、ユニフォームを着てプレーすることだけがサッカーの仕事ではないので、色々なかたちでサッカーに携われる仕事があるという事を知ってもらえたらと思います。

参加者コメント

近藤翔悟 くん
今日のイベントは、日本サッカーミュージアムのFacebookで知りました。僕は将来サッカー選手になりたいと思っていますが、同時にスタッフの方がどんな仕事をしているか興味を持っていました。今回、宿泊・輸送や警備、また主務の方のお話を聞き、どんな仕事でも支えがあって成り立っていることがわかりました。

磯本洋太朗 くん
昨日参加したトークイベント(「ケガの予防でチャンスをつかめ!育成年代の外傷・障害予防・応急処置」)がとても楽しかったので、今日もお話を聞きに来ました。僕は今サッカーをやっていますが、チームを支えるスタッフの方のお話を聞き、将来サッカー選手になれなくても、サッカーに近い環境で、サッカーにかかわる仕事をしたいと思いました。

会場

日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム(1階)

イベント概要・開催日程

8月6日(月) 11:00 「2018FIFAワールドカップ ロシア SAMURAI BLUE(日本代表)の戦い」
日本サッカーミュージアム館長 大仁邦彌
8月7日(火) 11:00 「親子でできる ケガをしない体づくり」
SAMURAI BLUE(日本代表)コンディショニングコーチ 早川直樹
8月8日(水) 11:00 「ケガの予防でチャンスをつかめ! 育成年代の外傷・障害予防・応急処置」
SAMURAI BLUE(日本代表)アスレティックトレーナー 前田弘・菊島良介
8月9日(木) 11:00 「チームを支えるスタッフのお仕事」
SAMURAI BLUE(日本代表)主務 秋江昌司
宿泊・輸送 高橋健一(西鉄旅行株式会社)
セキュリティーオフィサー 村藤大樹(株式会社シミズオクト)
8月10日(金) 11:00 「サッカーボールのひみつ」
内田潤(株式会社モルテン)

※会場への入場には有料ゾーンチケット(当日のみ有効)が必要となります。
※【夏休み自由研究イベント】は、スペシャルトークイベント開催中(午前中)はお休みになります。
※対象:小中学生+保護者
※観覧希望者多数の場合は、入場規制を行いご入場いただけない場合があります。

夏休み自由研究イベント

開催期間:2018年7月30日(月)~8月26日(日)無休 10:00~18:00(最終入場 17:30)
会場:日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム(1階)
料金:本イベントへの参加には、有料ゾーンチケットが必要となります。

①日本代表のメッセージカードを作ろう!
日本代表の素材を使ってオリジナルのカードを作り 大好きな人へメッセージを送ろう。

②サッカー歴史新聞を作ろう!
日本代表やJリーグの歴史を学びながらサッカーの新聞を作ろう。

③日本代表ユニフォームやボールについて調べよう!
日本代表が出場したワールドカップ過去6大会のユニフォームやボールについて学習します。

④日本代表の試合を調べよう!
システムやデータから日本代表の試合についてまとめてみよう。

※下記のスペシャルワークショップ・トークイベント実施日は、自由研究イベントは午後からの開催となります。

夏休み自由研究 スペシャルワークショップ・トークイベント

会場:日本サッカーミュージアム ヴァーチャルスタジアム(1階)

「スペシャルワークショップ」 日程・講師

PUSHコース (救命救急講習会)

心肺蘇生法(胸骨圧迫)とAEDの使用法を学ぶ簡易救命講習会です。小さなお子様でもご参加いただけます。
夏休み自由研究にもなるような資料も準備しています。
日程:8月14日(火) 11:00~12:00
講師:武田聡 JFA医学委員会スポーツ救命プロジェクトメンバー/東京慈恵会医科大学救命医学講座主任教授
※対象:小学生、保護者 最大30組
※参加料は無料です。参加希望の方は、当日受付までお越しください。
※当日は動きやすい服装でご参加ください。
※参加者多数の場合は、入場制限を行いご入場頂けない場合があります。あらかじめご了承ください。
※主催者側及び出演者の諸事情により、内容等の変更及びイベント中止の場合がございます。あらかじめご了承ください。

アーカイブ
日本サッカーミュージアム
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー