JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本サッカーミュージアム > 展示・イベント情報 > 過去の展示・イベント情報 > 最新ニュース一覧 > 「FIFA U-20 ワールドカップポーランド2019」ユニフォームとシューズを展示~日本サッカーミュージアム~

ニュース

「FIFA U-20 ワールドカップポーランド2019」ユニフォームとシューズを展示~日本サッカーミュージアム~

2019年06月14日

「FIFA U-20 ワールドカップポーランド2019」ユニフォームとシューズを展示~日本サッカーミュージアム~

日本サッカーミュージアム1階エントランスにて、5月23日(木)から6月15日(土)にかけてポーランドで開催されたFIFA U-20 ワールドカップポーランド2019のユニフォーム(#10 齊藤未月選手着用)、シューズ(#12 茂木秀選手、#13 宮代大聖選手着用/サイン入り)を展示中です。

グループステージを1勝2分けで突破した日本は、ラウンド16で韓国と対戦し、序盤からゲームの主導権を握るも、試合終盤に失点を許して0-1と惜敗。前回大会と同じベスト16での敗退となりましたが、影山雅永監督は「前半と後半でガラッと変わった戦いの中でも、しっかりと対応して最後の最後まで戦ってくれた選手を誇りに思っています」と勇敢に戦った選手たちを労いました。

大会ページはこちら

大会は終わりましたが、選手たちの挑戦は続きます。キャプテンを務めた#10齊藤未月選手を始め、東京2020オリンピックや未来の日本代表を目指す選手たちのこれからに期待が高まります。この機会にぜひご覧ください。

展示品名

FIFA U-20 ワールドカップポーランド2019
・ユニフォーム(#10 齊藤未月選手着用)
・シューズ(#12 茂木秀選手、#13 宮代大聖選手着用/サイン入り)

展示開始日

2019年6月14日(金)
※展示終了日は未定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。

展示場所

日本サッカーミュージアム1階エントランス

アーカイブ
  • 日本サッカーミュージアムfacebook
  • 日本サッカーミュージアムtwitter
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー