JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > ベトナムに日本人指導者の井尻明氏が赴任

ニュース

ベトナムに日本人指導者の井尻明氏が赴任

2019年04月23日

ベトナムに日本人指導者の井尻明氏が赴任

日本サッカー協会はアジアにおけるサッカーの発展を目的として、アジア各地に指導者を派遣しています。このたび新たに井尻明氏がU-16・U-19ベトナム女子代表監督に就任、更に女子代表テクニカルアドバイザーとしてベトナムの女子サッカー発展に努めます。

指導者コメント

井尻明 氏
U-16・U-19女子代表監督および女子代表テクニカルアドバイザーに就任いたしました。ベトナムでサッカーは非常に人気で、特に男子代表チームは国民を巻き込み熱狂的なサポーター達と共に大いに盛り上がっています。女子は競技人口が少なく国内認知度も低いのが現状です。ベトナムサッカー連盟(VFF)からは、男子代表のように女子も盛り上げていってほしいとの要望がありました。私は女子全体にかかわる職務に就きましたので、強化・育成・指導者養成・普及をVFFのホアイ・アン専務理事や関係者、そして現場のスタッフ陣と協力しながら、一歩一歩確実に向上出来るよう日々ベストを尽くします。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー